アバール長崎

  • お問い合せ
  • アクセスマップ

生産体制

PRODUCTION SYSTEM

ホーム製品情報生産体制

生産体制

外部工場へ生産委託するファブレスメーカー、生産専門のファウンドリメーカーが持つそれぞれの特徴を活かすとともに、自社工場を持つことで、開発設計から調達、生産までの"ものづくり"の一貫体制を実現。

設計技術と製造技術・生産技術との速くて確実な情報連係・技術連係が行われます。

生産体制
生産体制1

部門間連係(部門間会議)により情報交換や技術の伝達をスピーディーに確実なものとします。

生産体制2

製造実績に基づいた製造情報(データ)を設計へ反映させます。

生産体制3

製造上の各工程を考慮した設計(製品化)を実現します。

製造技術

製品化のステップとして設計情報に製造上必要な情報が付加されます。

そこには設計および品質上必要な情報が盛り込まれます。試作品の生産には、設計技術者、製造技術者、生産責任者、品質担当者による打ち合わせが繰り返され、安定した品質を維持し、生産体制を強化します。

技能の向上

製造技術

生産に携わる人材も高度な技能を要求しています。
生産上必要な知識に加え、技術的、技能的なことを向上させることにより、時代が要求する新しい製品の生産(製造)を実現します。

定期的な社内研修と公的機関の技術研修を受講することにより、個々の技術を向上させる制度があります。

ものづくり道場

ものづくりには、知識や経験が要求されます。

鉛フリー化や使用する部品などにより取扱い方も変わってきます。当社では、ものづくり道場を開設し、定期的に研修を行っています。社内資格制度を設けており、資格取得するためのサポートも行っています。

技能の見える化

生産に携わる個々の技能・技術が見えるようにスキルを公開することで、生産上関わる人材を明確にしています。

これは単に見せるものではなく、個々のスキルアップへの目標となります。

製造設備

アバール長崎製造設備

エレクトロニクス技術の発展は、製造工程におけるパフォーマンスの要である製造設備、検査設備の向上をも要求します。

製造技術と設計技術との連係ですぐれた製品群を生み出します。

受託設計

smartpowersolution

CT CARD SERIES

RACK MONITORING SYSTEM

組込技術AVALDATA